顧客管理データベース フロントエンドのサンプル見本

このページは、最も単純な情報を項目にした、『顧客管理』データベースのフロントエンド(ユーザーの使用する操作環境)のサンプルです。フロントエンドは、このようにHTMLベースで提供されるケースが多くなっています。身近なPC端末で容易にアクセスが可能なことで、利便性と扱いやすさが提供されます。こちらは業務に使っているものではありません。どうぞ、自由にデータの新規追加や編集を行って、データベースの一部をご体験ください。よくわからなければ、まず「操作の実行」を押してみましょう。全データが表示されます。※実在の個人などの情報を入力することはおやめください。

■新規データの追加 【こちらをクリックしてください】
■検索ステップ1:表示項目の設定(表示したい項目を選んでください)※ナンバーは常に表示
名前(漢字) 名前(読み仮名) 地域 郵便番号 都道府県 郡・市町村 住所
生年月日
DM送付状況 最終変更日時 最終変更者
■検索ステップ2:表示の絞込み(記入された全条件を満たした項目だけを表示します)
名前(漢字)にを含む / 名前(読み仮名)にを含む
地域が / 都道府県が / 郡・市町村にを含む / 住所にを含む
生年が  / 誕生日が今後1週間以内の人 / DM
■検索ステップ3:表示順序の設定
最初にで並べ替え、更にその中でによって並べ替える
■検索ステップ4:データベース操作の対象
上で設定した条件に従って、最大100件までのデータを表示します。
上で設定した条件に従って、該当する全データをexcelで開きます。
 

データの出力結果は以下のとおりです
ナンバー名前(漢字)名前(読み仮名)地域郵便番号都道府県郡・市町村住所生年月日(西暦)DM送付済み最終変更日時最終変更者編集削除